2017年の英語(筆記)は例年通りの形式であり、問題のレベルも標準的だったといえる。難しい問題は消去法などで十分対応可能であった。
第4問Bでは、近年定番となってきているインターネット文化(ウェブサイト)における英文読解が取り上げられた。
また、第5問は自分が猫になっているという衝撃的な展開であったが、本文を読み進めれば内容を理解することは難しくなかっただろう。

センター試験 2017年 英語 筆記 解答速報