2017年の生物基礎は、出題内容・形式は例年通りであり、難易度はやや易~例年並みであった。問題数も多くなく、余裕をもって解いても時間は十分だったと思われるので、高得点を狙いたい問題構成であった。細かい知識を問われることはなかったので、教科書に沿った勉強によって基本をどれだけおさえられたかが得点率に現れてくるだろう。特に第3問は、問題自体は難しくないものの、多くの暗記が必要であり、結果的に差がつきやすいので、第3問で高得点をとれたならば、上出来と言っていいだろう。
ce17_b-biology_A