フォーサイトの大学受験対策講座は高校生のための入試対策講座です

どんな職業につきたいですか?

人気、あこがれ、収入。つきたい職業

あなたはどんな職業につきたいですか?
大学の重要性」のページで、就職を取り巻く環境が非常に厳しいことはわかりました。では、現在の若者はどんな職業をめざしているのでしょう? 人気や平均収入別の職業ランキングをご紹介します。

就職が難しいあこがれの職業、収入が高い職種は?

右の職業別の平均年収ランキングを見てください。
あこがれの高収入職は、人気も就業難易度も高く、高いレベルの知識が必要な高度専門職が多く、誇りを持って働ける職種が名を連ねています。

1位はパイロット。平均1,530万円で、ベテランだと2,000万円を超えます。パイロットや医師、弁護士など、専門性の高い職業をめざすには、それに適した専攻の科目を履修することや、大学を出ることが不可欠です。

【出典】平成27年 厚生労働省「賃金構造基本統計調査」

人気の職業、キーワードは「安定」

大学生へのアンケートで軒並み上位にあがる職業は公務員、研究員、プログラマー、エンジニア、銀行員、金融関係、看護師、医師などです。仕事に「安定」を求める傾向があるようです。
以前は安定した職業は保護者からの人気が高い傾向にあったのですが、左ページで紹介したような、就職を取り巻く現状などから来る社会的不安を、学生たちも感じている時代なのでしょう。
大学生が仕事を決めるにあたり、他にも「自分の好きなこと」「誰かの、社会の役に立つこと」「生活とのバランス」「収入」などを求めているようです。

安定した職業ランキング

1位 公務員

公務員試験に合格後、採用試験を受けて公務員になれます。2015年の国家公務員の平均月額給与は41万6,455円。地方公務員の平均月額給与は37万6,959円と、収入が飛び切りいいわけではありませんが、「倒産しない」「景気に左右されにくい」といった強みが人気の理由でしょう。

2位 医 師

収入ランキングでも上位に名があがる医師は、患者がいなくなることはなく、常に人材不足。高齢化社会の日本では特に安定していく職業でしょう。医師になるにはハードルが高いですが、それに見合う収入も、やりがいもあります。

3位 弁護士・会計士

職業別の年収ランキングでも上位に名を連ねる「弁護士」や「会計士」。弁護士は「法律」、会計士は「お金」と、普遍的なものを専門に取り扱う職業は、どんな時代も必ず一定のニーズがあります。弁護士事務所、会計事務所だけでなく、さまざまな業種での活躍も期待できます。

これから向かう受験はあなたの将来の夢がかかった大切な選択。夢がある人はその夢を叶えるために、まだ考え中の人は方向性を見極めるために、前に進むことが必要になります。「自分の好きなことをやりたい」「誰かの、社会の役に立ちたい」「たくさん稼ぎたい!」夢や目標を持つことで、受験勉強を楽しいものへと変えましょう。


まずは\無料/お試し受講生登録

お試し受講生登録はeラーニング「イノベー®」から!eラーニングで、デジタルテキストや過去問解説の閲覧、講義動画の視聴ができます!お気軽にご登録ください。

PAGETOP
Copyright © フォーサイトの大学受験対策講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.